うらゝの どす黒いエゴイズム日記@InterQ版

Since March 4, 2001
by うらゝ

[ 予定・椴 | カレンダー | 検索 | 指定旬へのジャンプ | タイトル一覧 ]
[ hina.di | RSS | ぷに★さくら版 | うらゝぶろぐ | Twitter:@ulara | Facebook | Ameba blog ]

hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9 [hns-2.1 icon]

[Namazu Search] 検索式:

2005年09月12日(月) [n年日記]

[天気:曇](広島県福山市) {睡眠:100--740} {労働900--1740}

#1 [Misc] アサー

うにぅ〜
ちょっち休みたい気もしたが、ともかく支度して出勤。

#2 [Labor] 労働

ぬぴぁ〜
こりゃやる気がでませんのぅ。
で、IMEの仮名入力をNicola(いわゆる親指シフト)化するソフトウェア 「親指ぴゅんQ」をダウンロードしてきてインストール。
Windows95以来、日本語キーボードのスペースバーが圧迫されて短くなった余禄で、 変換・無変換キーを親指シフトで使うのに全く違和感がないな。
昼休みは例に拠って広帯域受信機でコードレス電話の周波数域をスキャンしてみたのだが、 あまりに信号が入ってこりゃいかんでー、という感じ。 これは会社では封印しておこう。

#3 [Misc] ゆーがった&ヨルー

帰宅後、最寄スーパーで食糧を調達。
で、夕食の後、「親指ぴゅんQ」を家のPCにもダウンロード&インストール。
英語101キーボードでは左親指キー=左Altが左寄り過ぎて使い辛い。
しかし素のIMEでも英語キーボードは入力制御関係のキーが少なくて使い辛いと思ったが、 それについてはユーザー設定すればよさそう。
というわけで、まず手始めにCtrl+\をIME-オンオフ・全確定にバインド。
なぜかIEのフォーム・Googleツールバー とNetscapeのGoogleツールバー では 仮名入力がJIS配列のまま変わらず困るが、 未入力時のCtrl+Spaceでローマ字入力切替できるようバインドして誤魔化す。

#4 [Food] 飯

朝食: クリームチーズ付トースト、アイスコーヒー、キウィフルーツ
昼食: ざるそば、胡瓜と蛸の酢の物、他@社食
夕食: 海老天丼、バンバンジーサラダ
間食: 夜に馬車道アイスクリン

以上、1 日分です。 [△このページの先頭へ]
先月 2005年09月 来月
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

指定旬へのジャンプ
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9-lite, HyperNikkiSystem Project

HNS logo