うらゝの どす黒いエゴイズム日記@InterQ版

Since March 4, 2001
by うらゝ

[ 予定・椴 | カレンダー | 検索 | 指定旬へのジャンプ | タイトル一覧 ]
[ hina.di | RSS | ぷに★さくら版 | うらゝぶろぐ | Twitter:@ulara | Facebook | Ameba blog ]

hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9 [hns-2.1 icon]

[Namazu Search] 検索式:

2002年10月03日(木) [n年日記]

[天気:曇時々晴](広島県福山市) {睡眠:2330-720} {労働830-1710}

#1 [Labor] 労働

エッチング関係の特許検索とか。 午後ちょっちないむね。

#2 [Linux] hirosima

hirosimaに、 Linux Japan 2002年6月号付録CD-ROMより、 Plamo Linux 2.2.5をインストールする。
PCMCIA用bootdskとrootdskで立ち上げ、 kamakura 用CD-ROMドライブPCGA-CD5をPCMCIAスロットに挿すと、 ぴっぶっと認識に失敗しているような音がするのだが、 単に認識した後のスクリプトでエラーが出ているだけで、 CD-ROMドライブ自体は動作するようである。 なぜかide2=0x180,0x386とかいうオプションも不要であった。
で、XとかTeXとかは抜きにしていつものようにインストールし、 カーネルはノートPC用のを入れて、設定も済ませて、起動する。

* PPP on demand:

さて、AirH" Card Petitでインターネットに接続してみよう。 ということで、まずはrootになって/usr/sbin/pppsetupを実行し、 /usr/sbin/ppp-on等のファイルを作成する。 で、この/usr/sbin/ppp-onを実行すると、 AirH"でインターネットに接続するのであった。
さらに、ppp-onスクリプトを参考に、 pppdのオプションにdemandを与えて実行すると、 バックグラウンドで、 ネットワークへの接続が必要となった時にダイヤルアップするようになる。 うーん、これはいい。
ただし、この接続は妙に切断されやすく、 かつ接続を開始するまでに数秒間があるため、 w3mなどでタイムアウトになることがしばしばある。

* 接続サーバーへの道:

後は、EthernetからIPマスカレードができるようにしたい。 参考になりそうなWebページとして、 LINUX PPP Dial on Demand and IP Masquerade がある。 JFのIP masquerade HOWTOはちょっと古いんだよなぁ。

#3 [Food] 飯

朝食: クリームチーズ付トースト、アイスコーヒー
昼食: 醤油ラーメン、茄子の味噌炒め、鱚の南蛮漬@社食
夕食: じゃがバタコロッケカレー、コーンサラダ@ CoCo壱番屋

#4 [AV] 本日のDVDビデオ

ジェイブック より ペリカン便 にて届く。 第1巻発売から半年にして最終巻。 過ぎてみればあっという間だなぁ。

#5 [Net] Yahoo! BB Ready

Yahoo! BB より、NTT局舎でサービス提供が可能になったとのメールが届く。 うー、惜しかったなぁ。
まぁ CTNet で速度が出ないようであれば、 ReachDSLのあるYahoo !BBへの乗り換えもありかと。

以上、1 日分です。 [△このページの先頭へ]
先月 2002年10月 来月
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

指定旬へのジャンプ
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9-lite, HyperNikkiSystem Project

HNS logo