徳山さんゲストブック
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
(注意)フォームに記入し、「投稿する」を押して、「投稿は正常に処理されました」という画面が出れば投稿成功です。ただし、掲示板へはすぐに反映されません。少々お時間をいただき、管理者が認証してから反映されます。スパム投稿に悩まされてこのようにいたしました。ご了承ください。
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[47] Re:[45] & Re:[46] 投稿者:管理人の徳山です 投稿日:2015/05/17(Sun) 16:37  

「トクサンです」さま、「とくやまN子」さま、ようこそおいでくださいました。
末永くよろしくお願いします。


[46] 夏休みのおでかけに! 投稿者:とくやまN子 投稿日:2015/05/17(Sun) 15:55  

みなさま、こんにちは。
揖斐川町のサイトでおもしろいツアーを見付けました。
旧徳山村に行くことが出来ます。
http://www1.town.ibigawa.lg.jp/kankoujyouhou/puchi/damu_chitei.html
アメリカから、美濃守の末裔さんが来日するので一緒に探検しに行こうかなと考えています。
夏限定なのかな?おもしろそうです!




[45] 無題 投稿者:トクサンです 投稿日:2015/03/22(Sun) 00:26  

私のお婆ちゃんが石川県辰口町の徳山でした



[44] Re:[43] ご参考まで2 投稿者:管理人の徳山です 投稿日:2014/12/05(Fri) 09:48  

> 度々、恐縮に候。

 いいえ、度々ありがとうございます。また情報がありましたらお寄せください。感謝です。


[43] ご参考まで2 投稿者:沖縄、大好きコ山です 投稿日:2014/12/02(Tue) 17:03  

度々、恐縮に候。
人名力:日本姓氏語源辞典より
トクヤマ 徳山
@岡山県真庭市蒜山上徳山・下徳山発祥。
戦国時代から記録のある地名。
A岐阜県揖斐郡揖斐川町徳山発祥。
地名は「徳ノ山」とも呼称した。
同地に南北朝時代にあった。
Bコリア系大韓民国忠清南道洪城郡徳山(トクサン)面発祥。
本姓は洪が主流。
C鹿児島県大島郡徳之島町亀徳(旧:秋徳)発祥。
江戸時代から記録のある地名。
秋徳の「徳」の字を使用したもの。
*新たな発祥地の発見ですかねぇ?!*
トクヤマ 渡久山
沖縄県宮古島市、沖縄県那覇市。
徳山の琉球形。
琉球音はトゥクヤマ。
沖縄県国頭郡今帰仁村運天の小字の渡久山は「徳山」と表記していた。
以上


[42] Re:[41] ご参考まで 投稿者:管理人の徳山です 投稿日:2014/11/30(Sun) 23:04  

> つまり、徳山姓=渡久山姓は同じということでしょうか?!

 「沖縄、大好き徳山です」さま、ようこそおいでくださいました。しかも、貴重な情報をありがとうございます。

 身近な Wikipedeia にこんな情報が載っていたなんて、気がつきませんでしたね。今後確認が必要ですが、かなり、ビンゴ!な気がします。

 ありがとうございました。これを契機に、どなたか、沖縄の徳山さん、渡久山さん、決着をつけるような情報はありませんか?


[41] ご参考まで 投稿者:沖縄、大好きコ山です 投稿日:2014/11/30(Sun) 15:01  

人名力沖縄県&沖縄県の名字Wikipediaから抜粋
薩摩藩による侵攻以後、家名に漢字を充てるようになる。
1624年島津藩による
「大和めきたる名字の禁止」の通達が出される。
日本風の姓は改めらるか当て字を換えた三文字などに変更させられた。例:徳山→渡久山
薩摩を含む本土から移住した人々も同様の改姓、改名が行われる。
これは、琉球を通じた中国との交易を継続する上で琉球をあえて、”異国風”に留めておきたいという狙いがあったとされる。
ただ、この政策は徹底されたものではなく日本風の家名も実際には多く残存した。
つまり、徳山姓=渡久山姓は同じということでしょうか?!



[40] Re:[39] 沖縄県の徳山性 投稿者:管理人の徳山です 投稿日:2014/11/29(Sat) 12:12  

> 沖縄県に徳山性と有りますが、ルーツがしりたいです。

 徳山定幸さま、ようこそおいでくださいました。

 ウェブにも書きましたとおり、沖縄県の徳山姓の由来については、まだ情報がほとんど寄せられておりません。ただ、このサイトの「(旧)ゲストブック」に、「現在は徳山を名乗っているが、祖父母は渡久山だった」とか、「今帰仁村にある渡久山は戦前は徳山だったと聞いています」という書き込みがあります。渡久山と徳山は関係が有りそうで、今帰仁村の方で経緯をご存知の方がいらっしゃるかもしれません。それ以上はまだ調べられておりません。

 なお、私の知る限り、江戸の旗本徳山氏の方も、岡山県川上村の徳山氏も、笠岡の徳山氏も、戸籍上は「心」の上に「一」の入った旧字を使っています。

 何かの折に、沖縄県の徳山氏について分かったことがありましたら、お知らせいただければありがたく存じます。よろしければ時々おいでください。ありがとうございました。


[39] 沖縄県の徳山性 投稿者:徳山定幸 投稿日:2014/11/24(Mon) 17:33  

沖縄県に徳山性と有りますが、ルーツがしりたいです。
りたいです。しかも、戸籍には旧漢字の徳の(心)の上に(一)が入ります。知る限り教えて下さい。


[38] 書き込みありがとうございました 投稿者:管理人の徳山です 投稿日:2014/11/20(Thu) 22:11  

「徳山家の食いしん坊」さま、「徳山てつんど」さま、書き込みありがとうございました。

 しばらく書き込みをいただくことがなかったのですが、人生悪いことばかりではありませんね(大げさ?)。今度は、2日続けての書き込み、感謝です。これからもよろしくお願いします。

 


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -