194328
山梨トロンボーン倶楽部BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を入力してください)
文字色

はじめまして 投稿者:hanoka_tp 投稿日:2007/04/13(Fri) 07:08 No.652   HomePage
hito050.gif突然の書き込みで大変失礼致します。

長野で編曲などをしております。

趣味が合うかどうか分かりませんが、トロンボーンアンサンブルの譜面や
あまり売られていないレパートリーの譜面もあると自負していますので
よろしければ覗いてみて下さい。
 http://hanaokamusic.com/

編成が合わない場合、ご希望の編成で使い易いようパート譜を移調する
程度は即応出来ます。

(管理人様>不適切な書き込みでしたら削除下さい。)


相互リンク希望 はなおか音楽工房 - 2008/06/12(Thu) 07:23 No.905   HomePage

hito013.gifはなおか音楽工房と申します。

お世話になります。
以前こちらに書き込んだ者です。

リンクフリーとのことで、
当方HPリンクページ(アンサンブル集団)
に貴団へのリンクを置かせていただいています。
お気づきの点がありましたらお知らせ下さい。

更に相互リンク下されば幸いに存じます。
よろしくご検討下さいませ。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
--
はなおか音楽工房


NewXO 投稿者:くま 投稿日:2008/06/10(Tue) 21:46 No.904  
hito013.gifXOのオープンラップモデルがN藤楽器に入りましたよ〜
F管の支柱が少なくイイ感じかも?
新品なんで、スライドは・・・
興味のある人はN藤へGO!


第23回定期演奏会のご案内 投稿者:ソノリテ甲府吹奏楽団 投稿日:2008/05/22(Thu) 21:31 No.903   HomePage
hito110.gifいつもお世話になっております。ソノリテ甲府吹奏楽団 演奏会広報担当です。この度、下記の通り定期演奏会を開催することとなりましたので、この場をお借りしてご案内させていただきます。皆様のご来場を団員一同心よりお待ちしております。

 ソノリテ甲府吹奏楽団第23回定期演奏会
【日 時】2008年6月1日(日)
      開場:13:15 開演14:00
【場 所】山梨県民文化ホール 大ホール
     [甲府市寿町21-1 055-228-9131]
【入場料】前売り 一般1100円 高校生以下 800円
     当日  一般1300円 高校生以下1000円
【指 揮】近藤久敦(音楽監督)
【ゲスト】下神竜哉(トランペット)
【曲 目】
    〜第一部〜
      禿山の一夜(M.P.ムソルグスキー)
      本年度吹奏楽コンクール課題曲より
      小フーガト短調(J.S.バッハ)
      九州民謡による組曲「風の詩」(飯島俊成)
     〜第二部〜
      「行くじゃん!!聴くじゃん!! 〜今日はソノリテ学園開放日」〜
        特別講師:下神竜哉(トランペット)
        ソノリテ学園講師:吉岡秀樹(YBS山梨放送)


4 Bone Lines コンサート 投稿者:4 Bone Lines 投稿日:2008/04/17(Thu) 13:37 No.902   HomePage
hito013.gif突然の書き込み失礼いたします。
この度、トロンボーンカルテット 4 Bone LinesのCDデビューコンサートを開催する運びとなりました
ので、ご案内させていただきます。
皆様お誘いあわせの上、是非ご来場ください。


4 Bone Linesは今までの“トロンボーン・カルテット”の概念を打ち破る新たなタイプのカルテット。
佼成出版社から4月と6月にCDを発売。 CD発売を記念したコンサートです。
4 Bone Lines メンバーはクラシック・プレイヤーの古賀慎治(東京都交響楽団)、池上亘(NHK交響楽団)
黒金寛行(NHK交響楽団契約団員)とジャズ、ファンク、ボサノバ、ポップスとジャンルを超えた活動をする村田陽一の4人。

4 Bone Linesのメンバーがリアル・タイムでレコーディングや音楽について語る「4 Bone Lines Blog」




2008年5月18日(日)19:00開場 19:30開演
東京文化会館 小ホール(JR上野駅 公演口)
一般 4,000円  学生 3,500円
※当日4 Bone Linesファースト・アルバム『4 Bone Lines Vol.1 Classics』を
ご来場の際お持ちいただいた方に、その場で1,000円をキャッシュ・バック!
(ただし、1枚につき1名様とさせていただきます)

チケットお取り扱い
インターミューズ・トーキョウ  03-3475-6870
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード284-058)
東京文化会館チケットサービス 03-5815-5452
ほか 都内近郊楽器店


フライトケース 投稿者:willie 投稿日:2008/03/25(Tue) 10:36 No.900  
hito086.gif某SNSにて「トロンボーンのフライトケースはないか?」という話題が出ました。
ここで言う「フライトケース」とは「飛行機からパラシュート着けて落としても中身が大丈夫なケース」のことで、元々は第2次世界大戦における物資補給のために開発されたものです。
今日では「飛行機のカーゴに積まれたり、投げられたり落とされたりしても大丈夫」なケースという意味で使われています。

"Diversified" (写真左)というのが最近リリースされたようです。
本当に大丈夫かどうか分かりませんが、一応"Road Case"をうたっています。
ttp://www.hornguys.com/tbncases.htm#diversified
内部はスポンジがぎっしり詰まっているようですね。
ただし"Comming Soon"です。予価$350?

面白いところでは、"Glenn Cronkhite" (旧Reunion Blues, 写真中)のギグバッグごと、"SKB"のゴルフバッグケース(写真右)に入れてしまうというもの。
"Glenn Cronkhite Trombone Case"
ttp://www.hornguys.com/tbncases.htm
"SKB Golf Case"
ttp://www.shopatron.com/index/328.0.9157.10010.0.0.0
アメリカのツアーミュージシャンの間ではかなり定番らしく、ホテルに着いたら中のギグバッグだけを取り出して颯爽とお出かけするとの事。
ギグバッグとゴルフバッグケースの隙間はスポンジなどを詰めて対応します。
ttp://www.hornguys.com/cases.htm
↑のページの中段、"Tips for each instrument"のBass Tromboneのところに書いてありました。

Bill Watrousさん愛用の"Walt Johnson"はこちらで直接オーダーできたのですが、なぜかトロンボーンだけなくなっていますね。もう作ってくれないのでしょうか?
ttp://www.johnsoncases.com/

NYフィルあたりになりますと、アルトからバスまでTbセクションの全楽器をまとめて入れられる特製フライトケースが用意されているようですね。

我々には縁遠いお話のようですが、最近はセキュリティ上、機内持ち込みが厳しく制限されており、国内の移動でも問題になる事が多いようです。
何かのときのご参考まで。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -