HOMEバケパンダの記録[管理]
2019年   2月  
 2019年2月15日(金)   どういう事???(−_−)
俺が地元に所有している土地・建物の問題で、向かって右隣の地主から境界線
確認に立ち会ってほしい旨の打電があった事は前回の日記で書いた。
今週冒頭、日曜日の話だ。

それからまだ1週間と経っていないのに、今日今度は左隣の地主が、更に大変
な事を言ってきた。
今度家を取り壊して更地にし、売ってしまいたいと考えていると言うのだ。
ところが、問題は俺の家。持ち主の俺が知らなかったのも問題ではあるのだが、
俺の家と左隣の家は、各々独立した1軒家ではなかったという事だ。

一つの土の上に1軒の家が建っている。それを真っ二つに仕切っていただけな
のだ。1軒の家を、屋内の壁だけで仕切り、右と左を別々の人間が所有する形
になっているのである。
これは面倒くさい。

隣の所有者が家を半分取り壊すと、当然こちらの家にしっかりした壁を造って
貰わなければならない。
しかし、大昔に建てられた木造ボロボロの家に、今更そんな金をかける馬鹿も
いないだろう。

そこで相手が突然提案してきたのが、相手の家と土地を買わないかというもの
だった。お安くするよぉ〜と言っているらしい。
アホクサ・・・・(−_−)
逆に、こっちの土地と家を買ってほしいってのが、こちらの希望である。

しかし・・・今俺の家には、従姉が住んでいるから、そのままの状態で「買え」
とはさすがに言えない。

従姉は70歳過ぎの女性で、1人暮らし。寂しさを紛らす為に、野良猫を10
匹近く拾ってきて、同居させているが、そのエサ代を稼ぐ為に、その年齢でま
だ働いているという。
家賃はほとんど貰っていない。せいぜい固定資産税を負担する程度には頂戴し
ているが・・・
ウチの家を出て行ってくれと言っちゃうと、それは路頭に迷えと言っているの
と同じになる。

日曜日に反対側の隣家の件で連絡があった際も、俺が何も言わないのに、「ま
だ暫くここに住まわせてね」と先手を打ってか懇願されたばかりである。

俺が親父から土地と家を譲り受けてから12年。
過去何も問題が起こらなかったのに、突然僅か1週間で右と左の両方から異な
る内容でキャーキャー言われ始めた。

今年、何かあるのだろうか?
厄年はとうに過ぎているはずなのに・・・
一体、どういう事よ???
困ったものだ(−_−)
▲top
 2019年2月10日(日)   まいった・・・・
今日、下関で俺が家を貸している従姉から電話があった。
隣の家の建て替えの関係で、そちらの地主から土地の境界線確認に
立ち会えと連絡があったと言うのである。
2月12日〜14日で、都合の良い日を言えとのことらしいが、こ
ちらは何せ千葉在住の身。都合の良い日なんかあるはずもない。

従姉は「私じゃ分からない」と言い切るし、近くに住んでいた疫病
神こと弟も、知らない内に実家を売りとばして、どこかに移転し、
もういないとか・・・・

もうワヤ(−_−)

明日にでも相手方に電話でも入れなければならないが、どうしたも
のか・・・・

困ったことだ(−_−)
▲top
 2019年2月9日(土)   史上最強の大寒波♪
昨日の天気予報で言っていた通り、今日は朝から雪。
いや、もしかすると昨夜からかもしれない。

今年初めて見る雪に、ちょっと感激♪(笑)

ただ、車も雪だるま状態になりつつある中、外出はできない。
デリバリーも難しくなるだろうと思い、今日1日分の食糧だけは
昨日の内に手配しておいた。
これ、正解♪(⌒_⌒)

さ、そうと決まれば、まだ昼前ではあるが、メシ食って酒呑んで
寝よう♪
▲top
 2019年2月2日(土)   どこまでも腹が立つ東日本銀行(−_−)
前に窓口に行って、ある書類の発行申請をした。
その場で貰えると思っていたが、郵送になるという。
ま、ここではいい。

暫くして、届いた。
それが金曜日だった。昼間こちらは会社に行っているので、受け取った
のは当然夜である。
窓口で言われていたように、中には受領書の用紙と返信用封筒が同封さ
れており、それに印鑑を押して返送しなければならない。

ところが、印鑑を会社に置いて来ていた。
月曜からは千葉で仕事だったから、印鑑を押せるのが再来週になってし
まう。

ま、それは仕方がないので、それを待って、書類に押印の上でポストに
投函した。

で、次の日、銀行から問い合わせの電話が入った。もう送って貰えたか
という事だったので、昨日投函した旨の返答をした。

ところがどうよ!!
昨日、その封筒が、俺に返送されてきた。
よく見なかった俺も悪いのだが、銀行から送られてきた返信用の封筒。
宛名のところに銀行名は書いてあるのだが、住所は何も書かれていなか
ったのである。
つまり、郵送先不明で戻ってきた次第だ・・・・

普通、返信用封筒入れるなら、そこまで書いたものを準備するだろうよ。
俺だって、仕事で他社に郵便物を送る際、返信用封筒を同封する場合は、
相手が面倒な思いをしない細心の配慮をするし、それが当たり前だろう
よ。
過去にも返信が必要な郵便物を受け取って、返信用封筒を取り出すと、
住所の記載もない封筒なんてお目にかかった事もないぞ。

さすが、東日本銀行。
口座開設から1年強。
ネットバンクは使い物にならないわ、日付指定振込の融通も全く聞く耳
持たないわ、こんな事務業務まで手抜きして客に面倒をかけるわ・・・
何ひとつ取っても腹の立つことしかしやがらない・・・

早く解約しなければ(−_−)
▲top
CGI-design