HOMEバケパンダの記録[管理]
2018年   12月  
 2018年12月16日(日)   自分にハッピー・バースディ♪(⌒_⌒)
誕生日、おめでとう。
誰も言ってくれないから自分で言う。(−_−)
言ってくれないと言うより、誰も俺の誕生日を覚えていないだろう。
いや、覚えていないと言うより、最初から知らないに違いない。
寂しいものだ(笑)

56歳から57歳になったって、何も変わるものでもない。
いつもと変わらぬ休日を過ごしただけ。
午前中散髪に行き、帰って宅配を頼み、昼過ぎから酒を呑む。
その後仮眠。
18時頃目覚めて、ゴソゴソと明日の出勤準備をする。3週間ぶりの
出勤である。

さ、明日からまた会社だぁ〜!

とはいえ、会社に行くのは月曜から水曜まで。木曜と金曜は、海外出
張時の振替で休暇をとる予定。
で、何をするかと言うと、久々の温泉旅行を計画しているのです♪
行先は得意の玉造温泉(島根県)。
それまでに、ひきかけている風邪を治さなければならない。

何だか忙しいぞぉ〜(笑)
▲top
 2018年12月15日(土)   今日はノンビリと・・・・
大分から始まった、3週間に渡る長期出張。しかも後半の2週間が
海外・・・
さすがに疲労も溜まっていた。
今日は部屋で、のんびりだ。

とはいえ、2週間分の下着の洗濯や、ワイシャツや背広のクリーニ
ング出しの為の外出は仕方がない。
午前中にそれらを片付けて、昼過ぎから呑みだした。久々の日本酒
の美味いことよ(笑)

帰国以来、部屋のリビングと寝室の暖房はガンガンに稼働させてい
る。部屋の中が寒すぎるからか、効きが今ひとつ悪く、肌寒い。
多分、風邪をひくだろう・・・・

そういえば、明日は誕生日じゃなかったか・・・?
あぁ・・57歳になってしまう。
また60歳に1歩近づく。
嫌だなぁ〜(−_−)
▲top
 2018年12月14日(金)   広州観光〜帰国
広州での仕事が昨日で終り、今日は帰国日である。
午前中少し時間があったので、観光した。

山の名前は覚えていないが、広州市が一望できる展望台である。
ロープウェイで昇っている時は人も疎らで、「ガラガラじゃん」
なんて思っていたが、山頂に着くと、観光客やら現地の人やら
で溢れ返っていた。

そして何より笑えたのは、ロープウェイ乗り場の傍にケンタッ
キーがあり、店の壁に何故かくまもんの絵が描かれていたこと
だ。写真では陰に隠れて見えないが、くまもんがケンタッキー
を食べているイラストには笑わされた(笑)

午後3時のフライト。日本時間では4時になる。
羽田に着いたのが午後7時半だったから、約3時間半の飛行で
日本に帰国した。
広州も馬鹿みたいに寒かったが、それにも増して日本は寒い。
荷物を受け取り、速攻余った外貨を日本円に両替。
拘束バスで千葉に帰還した。
家に着いたら10時半になっていたが、早速ピザの宅配をとっ
て、本来の食生活を取り戻した。

これで、2週間に渡った中国での生活は、完了♪(⌒_⌒)
▲top
 2018年12月12日(水)   ついに購入
道路を挟んでホテルの正面に、ショッピングモールがある。
地下にはなんと、ここでもイオンがあって、生活には困らない
ようになっている。
イオンに隣接して、ユニクロがあった。

8年前、広州から気温マイナス10度の大連に移動するという
事で、ここでヒートテックの下着を購入したのを覚えている。
そして今度は、コートを買った。
暖かい筈の広州が、何故か俺が来ると、必ず寒い。しかも今回
の寒さは、冗談抜きで半端ない。
買ったのはダウンのコートで、日本円で1万7千円程度の安物
だが、結構温かくて良い。メイドイン・チャイナの文字さえな
ければ、日本でも普通に着れるだろうに・・・(笑)
▲top
 2018年12月11日(火)   渋滞に閉口・・・・
仕事はそこそこ順調に進み、特にここで紹介するトピックス
もない。
唯一あるとすれば、退社時の渋滞だろう。写真のように、車
がひしめいている。
日本と違って、ここは運転マナーが悪く、どんどん割り込ん
でくるから怖い。
日本からの出向者も、この街では自分で運転してはいけない
ルールになっていて、会社の(運転手付きの)車を利用して
いる。

やはり、日本とは違う・・・
▲top
 2018年12月10日(月)   広州での業務開始♪
広州のホテルは、広州建国酒店という。
酒店というのが、ホテルという意味のようだ。
部屋に入ってまず驚いたのが、クローゼット。中に何故か
ガスマスクが装備されていた。
ちょっと怖かったかも・・・

朝、現地法人の方(日本からの出向者)が迎えにきてくれ
た。会社事務所は、ホテルから車で1時間程度の場所にあ
る。順徳と呼ばれる田舎である。
会社に着くと、8年前に来た時に対応してくれた女性スタ
ッフが、ほとんどそのまま勤務していた。
最初に会った女性に「僕を覚えてますか?」と聞くと、「
何処かでお会いしましたっけ?」と言われて腰が抜けた。
覚えていたのは、俺の方だけだったとは・・(−_−)

当時の女性スタッフが4人残っていて、2人は俺を覚えて
いてくれた。まぁ、良かったと言うべきだろう(笑)

さぁ、広州でのお仕事スタートだ!



▲top
 2018年12月9日(日)   いざ広州へ♪
広州へ移動。
最近香港→広州の新幹線が開通したので、それに乗れるかと
期待したが、結局従来からの特急列車になってしまった。
残念(笑)
電車はガラガラで、俺達の乗った車両も、俺達3人を入れて
も5人程度しかいなかった。
乗っている時間は約2時間。結構遠い。

広州に着いて電車を降りると、まず最初に「寒い!」と感じ
た。半端ない寒さだ。
コートが欲しい!
駅では、今度はこちらの現地法人の方が迎えに来てくれてお
り、ホテルまで案内してくれた。駅から徒歩5分程度の場所
だ。
俺は、広州は3度目で、8年前に宿泊したと同じホテルだっ
た。やはりトイレにウォシュレットはなかった(−_−)

写真は、前夜行った、香港の露店の景色である♪



▲top
 2018年12月8日(土)   香港観光
土曜日で会社はお休み。
広州への移動は明日になるので、今日は丸1日空いている。
さぁ、観光だ!

現地法人の社長の案内で、香港中を回った。
まずは香港島。
俺は香港は2回目で、以前(9年前)に来た時も、連れて来て
もらった想い出のある場所である。街中の高層ビル群が見渡せ
る景色はまさに絶景だ。
ただ、前回はこの香港島しか観光しなかったのだが、今回は社
長がサービス精神旺盛な方で、そのほかにも方々お連れ頂いた。
その結果、疲労困憊して足も筋肉痛・・・・(笑)
普段の運動不足の影響がこんな所で出るなんて・・・困ったも
のだ(笑)

夜は九龍に戻り、現地ローカルの一般市民が行く、露店の店に
連れて行かれた。すごい数の人が、露店の席を埋め尽くしてい
る。その様子も撮影したが、それは明日に日記で紹介しよう。

これで、香港での生活は終了した。
▲top
 2018年12月7日(金)   みんなで晩餐♪
香港での仕事が全て完了。
夜はまた香港島に渡って会食。

今までは現地法人の社長や日本からの出向スタッフとだけ会食
していたのだが、この日ばかりは仕事に立ち会って頂いた現地
ローカルスタッフの女性達も交えての会食となった。
やはり男ばかりより、女性が入ると、場が華やかになっていい。
片言の英語とジェスチャーだけでも、そこそこ意志の疎通はで
き、楽しいひと時を送った。
▲top
 2018年12月6日(木)   そろそろ寒くなってきた
初日の暑さが嘘のように、肌寒くなってきた。
コートがないのが、少しつらいか・・・

これから更に寒さを増してくるというから洒落にもならない。
困ったものだ。

この日の夕食は、接待を断り、フリーという事で解放しても
らった。
ホテルまで送って頂き、その後は速攻解散。
俺は1人で、イオンに行った。
カップラーメン売り場には、なんと出前一丁のいろんなバー
ジョンがズラリ。「日本製造」とか「香港製造」なんて記載
されている(笑)
俺は日本製造のカレーヌードルを購入した。これが夕食♪
香港での業務も、早いもので後1日。
気合を入れるべし♪(笑)
▲top
 2018年12月5日(水)   街はクリスマス気分♪
当然のことだが、香港も既にクリスマス気分が街に溢れて
いる。
写真はホテルのフロント横に置かれたパンダカー♪
これがなかなか可愛くて、大勢の人がスマホで撮影してい
らっしゃった。俺もその1人(笑)

夕食は、毎日相手に接待して頂き、中華料理三昧。
確かに脂っこい物が多いが、味はどれも絶品で困った。
また太る〜!(−_−)
▲top
 2018年12月4日(火)   ただ淡々と・・・・
香港3日目。
香港での仕事でいうと、2日目。
ただ淡々とこなしていくのみ。

ホテルの立地が良く、フロント階の下には食堂街やショッピング
モールがあり、なんとピザハットやケンタッキーまで揃っている。
イオンがあって、買い物にも不自由はない。
キリンの午後の紅茶(レモンティー)を買い込んだくらいしか、
今日のトピックスはない(笑)

後は寝るだけ♪
▲top
 2018年12月3日(月)   業務開始
今回は、俺を含めて3名での出張だった。
上司と後輩を連れて(?)の中国行である。

会社事務所はホテルから歩いても15分程度の場所らしかったが、
道が複雑でよく分からない。
ましてや現地法人の方が車で送迎して下さるから、猶更道を覚え
ることがなかった。

香港は崖の多い街である。
崖を削って、そこに建物を建てているケースが非常に多い。
ホテルも、1階かと思っていたフロントが実は3階で、1階まで
降りて外に出ても、そこにはちゃんと街がある。

会社の事務所も同様だった。
外から建物に入ると、そこは3階。そこからエレベーターで上が
っていく。
事務所のドアはガラス戸になっていて、その奥に受付があり、女
性が1人座っている。
専用のICカードを持っているなら別だが、持たない人は、その
女性が中から操作しないと、中に入れない仕組みになっていた。

現地スタッフは日本からの出向社員の方と、後は香港のローカル
社員で、ローカルの方は大半が英語か広東語しか話せない。
こちらは日本語しか話せない。
従って、会話は全て通訳を介して行われる。

昼食は仕出しの弁当。
日本食の弁当で、俺はビーフカレーを、後の2人は鮭弁当などの
魚系を選択。いずれも日本人の口に合う、なかなか美味な代物だ
ったよう(笑)

夜は香港島に渡って高級中華で会食。
実はこの日、俺達と同じ日本の本社から、役員クラスの偉い人も
出張で来ていて、食事は合同となった次第。俺達だけだと、こん
な高級料理にはありつけなかっただろうよ(笑)
ちなみに、俺達のホテルや会社事務所は九龍(カオルーン)とい
う場所にあり、香港島にはフェリーを使うか、橋を渡らなければ
行けない。仕事が終わり次第ダッシュで飛び出したのに、車を飛
ばして1時間以上を要した為、到着した頃には空腹絶好調。
ひたすら貪るように食い尽くしたものだ(笑)

会食を終え、ホテルに戻る。
ホテルのレストラン傍にあるショーケースに置かれたケーキが、
妙に美味そうに見えた♪
▲top
 2018年12月2日(日)   香港到着\(^o^)/
現地時間、1時50分頃、香港入りを果たした。
飛行機を降りて最初に感じた事は、「暑い!」と
いう事だ。
まるで夏の陽気である。俺と同行している上司な
どはコートまで着こんで来ているから、さぞや地
獄だろう。

空港で現地法人の社長と合流。
休日でもあり、ほんの少しだけ観光をさせて頂い
て、後は会食。

ホテルの名前はパンダホテル。
まさに俺が泊まるべくして生まれたホテルといっ
た感じの名前である(笑)
ただこのホテル、トイレを覗くと残念ながらウォ
シュレットはついていなかった。
他のメンバーが最近、同じ中国の大連や北京、蘇
州、青島、台湾等に出張したが、会社事務所とホ
テルには装備されていたと聞いていたので、期待
したのだが・・・
ま、携帯ウォシュレットを持参していたから、宿
では不自由しなかったのだが♪

とにもかくにも、2週間の中国での業務が、明日
から始まる。
▲top
 2018年12月1日(土)   いよいよ明日から
12月に入った。
今年も残すところ、1ヶ月。
この僅か1ヶ月の間に、2週間にわたる海外出張があり、
帰国したトタンに誕生日を迎え、その1週間先にはクリス
マス、そして大晦日と、いろいろなモノが詰まっている。
もっとも、誕生日もクリスマスも、何らイベントがあるわ
けでもなく、特にクリスマスに至っては、街に出ても、大
勢のカップルを羨望の目で眺めるしかないのだから、外出
もしない。
寂しいのぉ〜(−_−)

さて、その12月行事の1つである海外出張が、明日から
始まる。
明日香港に移動して、明後日から金曜まで現地で仕事。
土曜は休暇をとり、日曜に広州へ移動。
そしてまた金曜まで広州で仕事をし、終り次第帰国する。

昨日の深夜に大分から帰って来たばかりなのに、今日は次
の支度に追われている。
分かっていたとはいえ、少ししんどいかも・・・

さぁ、1年ぶりに乗る恐怖の交通機関、飛行機・・・・
堕ちないだろうか・・・
今流行のアル中パイロットに当たったら悲惨だぞぉ・・・
なんて馬鹿な事ばかり考える俺・・・

帰国が12月14日深夜だから、14日〜15日くらい迄
にこの日記が更新されていなかったら、死んだものと考え
て下さいな・・・

ではでは、行ってきま〜す♪(⌒_⌒)
▲top
CGI-design